ダーマポイントのマウス性能を比較してみた

ダーマポイントの新製品を早速ゲット!!
気になる性能をいち早く検証してみました。
dp01.jpg
左から03、12、15。
比較対象は今まで僕がずっと使ってきているDRTCM0シリーズ。
手が小さい僕でもつまみ持ちできるので愛用してます。
マウスの数字は、最初の数字が形、後の数字がセンサーの種類を表しているんだって。
03、12、15 の正しい読み方は、ぜろさん、いちにー、いちごー ね。
dp03
そのセンサーの違いはこんな感じ。
表の光るとこがカッコイイね!!
dp02
これはモードセレクトとセンシ調整。色ごとにサイドボタンにマクロを当てられるんだよ。
例えばサイドボタンにCtrlキーを押す命令を入れたり、
Ctrl+Lを押した後に左キーを入力、そのあと右クリ→V→右を10回押す とか長い命令もできる。
(動画編集なんかの繰り返し行う作業を登録するんだよ)
ちなみに僕は緑がブラウザ用、オレンジがFPS、赤がRTS、って具合に使ってます。
今回は5色に増えたとか!!
dp04
サイドボタンの位置も変わってます。
つまみ持っちゃー達にとっては少し押しにくいかも。
そんなこんなで、それぞれを使って性能比較してみました。
気になる結果は追記ページにて!!

“ダーマポイントのマウス性能を比較してみた”の続きを読む

キャプチャーソフトBandicamの使い方

Bandicam活用ムービーを作りました。
初心者でも分かり易く!をテーマに割と自由に作成。
これを見れば君もBandicamマスター!!




ちなみに僕が普段あげてる動画も全部Bandicamで撮影してます。
いいすよ。Bandicam。